お問い合わせ

【5/28】よみがえれ水口岡山城2017特別篇 ポスター・開催趣旨

2017

■ 開催趣旨
平成24年に甲賀市によって新名神高速道路活用戦略の中で「あいこうか岡山城プロジェクト」が策定された翌年、平成25年7月に水口岡山城跡を甲賀市のランドマークとして活用し、甲賀市の発展に寄与すべく「民」(みん)の力を結集し一般社団法人水口岡山城の会が設立されました。
当会のメイン事業である「よみがえれ水口岡山城」は、平成26年4月には甲賀市市制10周年記念事業として、平成27年、平成28年には甲賀市市民協働事業として、毎年成功裏に終え、甲賀市民の郷土愛の醸成、次世代への歴史文化遺産の継承、甲賀市のPRに大きく貢献して参りました。
そして、平成29年2月には、官民一体の努力が実を結び、水口岡山城跡は国の史跡として指定を受けるに至りました。国史跡とは、我が日本国にとって歴史上・学術上価値が高く,重要なものであると定義されます。
そこで、本年は水口岡山城跡が国史跡に指定されたことを記念して、広く甲賀市内外に、この史跡が甲賀らしさを感じられる重要な地域資源の一つであるということを再発信し、その価値を理解して頂くことを通じて、将来にわたって、より望ましい相互関係を築くこと、そして、平成29年度が甲賀の文化観光都市としての飛躍元年となることを目的として本事業を開催いたします。

■ 主催  一般社団法人水口岡山城の会
■ 後援  甲賀市・甲賀市教育委員会
■会場  あいこうか市民ホール周辺

★ご注意★
◎よみがえれ水口岡山城2017の会場は例年開催の水口岡山城跡(古城山)ではありません
◎内容は変更される場合がありますので、最新情報をご確認ください